2018年11月19日月曜日

のどが痛い

風邪ひいたみたいです。

昨日から喉に違和感を感じていたのですが、
夜になって痛みを感じるようになり、
朝起きてから、だんだん
痛みが増してきました。

風邪ひいちゃったみたい。
まだ、熱はないけど出るかな~

このところ急に寒くなってきたので、
エアコンをつけて部屋を暖めていました。

エアコンの風って、乾燥するのですね。
喉がカラカラになります。

その乾燥状態の喉に
ウィルスや菌がくっつくと
増殖して炎症を起こすようです。

飲んだり食べたりすると痛い~

何回もうがいして、マスクしてます。

加湿器を出して、乾燥対策もしました。
少しは効果があるかも。

私は喘息持ちなので、
一度、風邪をひくと
咳が残ってなかなか治らないです。

病院で、風邪の時用にもらっている
予備の薬を飲んで静かにしていますが、
このまま悪くならないことを祈るだけです。

というわけで、
本日のブログはおしまい。
ショボくてすみません。

皆さまも、風邪にはご注意を!(+_+)

 


     

      
                                                                          にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ     人気ブログランキング  
 にほんブログ村

2018年11月13日火曜日

香害

強い香りや化学物質でアレルギーや不快感

最近、香り付きの洗濯洗剤や柔軟剤
たくさん店に並ぶようになりました。

随分前に、アメリカから来た柔軟剤が
強い香りで人気を博し売れたので、
その後、日本の会社も
消臭に加え、いろいろな香りの商品を
発売するようになりました。

CMでも、「抗菌」「消臭」「香り」が
強調されたものが頻繁に放送されています。

洗濯洗剤だけでなく、
ファ〇リーズやリ〇ッシュなど、
布用除菌消臭スプレーも
やたらにかけまくるCMが
頻繁に放送されています。

「除菌」はもう当たり前になっていますが、
そのくらい人の清潔感が異常になり、
「菌」への嫌悪感、抵抗が
ますます強くなっているように思います。

また、体臭、口臭などの臭いを煽られ、
「消臭」効果が高いものが売れていますね。

さらに、消臭だけでなく、
その人から「いい匂い」が漂うことが
「素敵」なことだというイメージを
植えつけられています。

確かに、女性からいい匂いがしたら
惹きつけられるものがあるでしょう。

しかし、
これらの香りは化学物質できています。

良い香りで気分が良くなる人もいますが、
最近、「気分が悪くなる」人も
増加していると報告されています。

吐き気をもよおしたり、
頭痛がしたり、蕁麻疹が出たり、
皮膚が荒れたり、
ひどい場合は、喘息のような
呼吸困難を生じる場合もあります。
発がん性のあるものもあります。

という私も、
このような洗剤で部屋干しなどをすると、
急に鼻が詰まって、息苦しくなっていました。

長い間、「除菌」や「消臭」を
気にしてきたので、
その不快感にも我慢してきました。

でも、本当の喘息持ちになってからは、
「もうあかん」状態になり、
最近では、
医師が奨める洗剤(と書かれている)
ヤシの実からできた植物性洗剤に変えて、
洗濯をしています。
「無香料」「無着色」なので鼻が詰まりません。
息苦しさも減ったように思います。

布用除菌スプレーも
布団などに時々利用しますが、
テレビのようにかけまくったら
子どもとかペットに大丈夫でしょうか??

化学物質によるアレルギーは
ますます増えています。

「清潔感」も大事ですが、
それよりも、化学物質で
子どもたちを苦しめないよう、
気をつけないといけないですね。

テレビでのイメージCMは
あまり頻繁にしてほしくないです。
「体に良い」洗剤をもっと
宣伝・推奨してもらいたいと思っています。

衣類の「菌」より、
化学物質の方が怖いですよ~




     

      
                                                                          にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ     人気ブログランキング  
 にほんブログ村