2016年6月23日木曜日

へぇ、熊撃退スプレーがあるんだ。

熊に遭遇したら・・・


 
   無料画像集からいただきました

最近、人里近くに熊が出現し、
人間に大きな被害を及ぼしていますね。

熊って人間も食べちゃうんですね。
びっくりしました。

熊に遭遇した場合、
定説の「死んだふり」をしてはいけないそうです。
人間も食べられることを熊は学習しているので
そのまま食べられてしまいます。

驚いて大きな声を出しても熊を興奮させるだけです。

背を向けて逃げ出すと、追いかける習性があるから
やめたほうがいい。

効果的なのは、
「熊から視線をそらせないで、ゆっくり後ずさり」
するのがいいと専門家が言っていました。

でも、恐怖の中でそんなことできないですよ~

一番は、熊が出そうな場所に行かないことですね。


熊撃退・熊よけグッズ

しかし、この熊出現ブームで知りましたが、
いろいろな熊よけグッズがあるんですね。
びっくりぽん。

熊撃退スプレー
  催涙スプレーのようなものでしょうか。
  Amazonで非可燃ガスによる強力ペパースプレーが
  販売されています。他にもいろいろあるようです。
  有効射程9mの強力な熊撃退スプレーで
  アメリカの森林警備隊にも採用されている。
  口コミでは、実際に遭遇した時にスプレーしたら
  嫌がって逃げていったと書いてありました。
  しかし、襲われたらスプレー一つではムリかも。
  飛行機には荷物でも持ち込めないそうです。
  でも、山で持っているだけで安心感はありますね。

他にも
熊よけホイッスル
熊よけ鈴
鈴のついたベルト
などが販売されています。

鈴やラジオで音を出して歩くのも熊よけになるそうです。

万一熊に遭遇しても、慌てず
静かにその場を去るのがベストですが、
こちらに向かって突進してきた時は
笛や棒、スプレーで威嚇!

スプレーなどの効果なく襲われた場合は
防御姿勢をとって攻撃を最小限にするしかないみたいです。

 うつ伏せになって顔と腹部を守り
 首の後ろは手を回して保護する。
 リュックサックがプロテクターになります。
 転がされても、その勢いで元の姿勢に戻ること。

による死亡のほとんどが失血死なので、
首の頸動脈をしっかり押さえ血管を守ることが
命を守る最後の守りだそうです。


隙を見て逃げられたらラッキーですが・・・

それにしても、熊ってかわいいイメージも多いですよね。

クマのぬいぐるみ
ゆるキャラのくまモン・・・

かわいいけど獰猛な動物なんですね~

秋から冬の始まり頃と冬眠から覚めた春。
つまり、冬眠前と冬眠後が要注意です。

山の近くに行く方は十分ご注意ください。 




     

      
                                                                          にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ     人気ブログランキング  
 にほんブログ村

4 件のコメント:

Michikase さんのコメント...

参考になります��
まずは、スプレーを楽天かAmazonで購入します��

神田ももたろう さんのコメント...

基本的には、縁がないことですが
いざ遭遇するとびっくりですよね。

私の趣味はマラソンなのですが、
知り合いのランナーが山道で遭遇した
と言っていました。やはりいるところには
いるんですよね~(;´Д`)

mama sumire さんのコメント...

神田ももたろうさん

最近は街中にも現れたと報道されていました。
山から下りてきていますね。
出会ったら眼力で戦うしかないのでしょうか(^^;)

mama sumire さんのコメント...

Michikaseさん

山に行かれるのですか?
是非熊撃退スプレー持って行ってください。
家に置いておいても悪い侵入者に効果があるかもしれませんね。