2016年7月25日月曜日

危機管理能力について考えさせられた瞬間

少し緊張する場面に遭遇し思ったこと

ファーストフード店で時間を潰していました。

多くのお客さんはひとりかふたり連れで、
数人はスマホに夢中になっていました。
後はおばさんグループ。

入り口付近に男性がひとり座っていました。

多分日本人だと思いますが、黒い顔に
アラブ人のように口とあごにヒゲをいっぱい蓄えた人。

ところが、その男性が女性店員を呼びつけ
クレームを始めました。

小さな声で言っていたのでよくわからなかったけど

「お気に入りの椅子に座りたかったのに
 1時間待っても空かない。」

というような内容聞こえました。
(もう少しこみいっていたかも)

ファーストフード店で「マイシート」はないでしょが・・・

でも、その男性はマジなんです。
眼がすわっていたから。

その後、店長さんらしき男性が現れ応対していました。

その男性はさらにヒートアップし始め、
店長に指さしで怒っていました。

店長さんはひざまずいた格好で話を聞き、
あやまっていました。

怒らせたらまずいですから、丁寧に頭を下げて・・・

私もさすがに、「ちょっと怖いな」と感じました。

どんな些細なことでも、本人にしたらマジですから、
何をするかわからない。

これで、ナイフでも出して暴れたら・・・

入り口付近でクレームをつけていたので、
私も店を出にくく、少し様子を見ていました。

普通はこの緊張した雰囲気の中で、
お客さんもその空気をキャッチするはずなのですが・・・

周りのお客といえば、多くが「スマホ」してました。
多分「見て見ぬふり」してたのかな。

それなのに、すごく気になったのは、
おばさんたちが「キャハキャハ」しゃべりまくり、
甲高い声を上げていたことです。

このおばさんグループは
自分たちの世界に入り込んで
この緊張感に全く気づいていませんでした。

その男性がキレそうになっているのに
店長があやまっているのに

おばさんたちの楽しそうな騒ぎ声が店中に響き・・・

その男性のイライラを助長させるのではと
冷や冷やしていました。

「おい、空気読めよ~」
「もしキレられたら、暴れたり刺されるかもよ~」

マイシートなどと言う時点で頭おかしいのだから。

おばさんたちの声に私までイライラしてきました。

結局、店長がその「マイシート」に座っているお客さんに
頼んで席を譲ってもらい、事なきを得ました。

まあ、些細な出来事ですし、
私が気にし過ぎたのかもしれませんが・・・

でも、前日にドイツのマクドナルドで銃撃事件があり、
子どもたちも殺害されたニュースが流れたばかりです。

ファーストフード店でも銃撃が起こることに驚き
心を痛めなかったのでしょうか。

このところ、人の集まるところでテロが起きています。

何が起こるかわからないご時世です。

日本は大丈夫?そんなわけないでしょ。

こんなにも、世界中でテロや銃撃事件が
頻発しているのに、意識が低くはないでしょうか?

日本人は人がいいというか、
「性善説」で人を見がちです。

島国で、歴史的に沖縄などを除いて
外国に侵略されたことがない国なので
日本人の危機管理能力は育たなかったのか・・・

街を歩いても、日本は諸外国に比べ安全な国です。

でも、少しずつ日本も危険な事件が増えていますね。

ポケモンGOもいいですが、
歩きスマホで事故に会ったり、スリにやられたり
気をつけたほうがいいと思います。

外国のテロは今のところ「対岸の火事」かもしれません。
でも、起きないとも限らない。

事実、テロではないけれど、
秋葉原事件や小学校殺傷事件などいくつかの
無差別殺傷事件が起きています。

テロや無差別殺傷を予知したり防ぐことは
不可能かもしれないけれど、
少なくとも空気を察知することくらいできないと・・・

おばさんたちの甲高い笑い声が響いても
何も起こらなくてよかったけど、
もしかしたら何かが起きていたかもしれない。

些細なことでしたが、
危機感について考えさせられる瞬間でした。

追記
今朝、悲惨なニュースが飛び込んできました。
神奈川県相模原市の障害者福祉施設に
男が乱入し、多くの死傷者が出ている模様です。
このブログを書いた後だけに、「またか・・・」という
気持ちが大きいです。
酷過ぎます。
亡くなられた方々にお悔やみを申し上げます。
また、怪我をされた方々のご回復もお祈りいたします。

今後こういう事件が世界中で多発することにより、
異常者が触発されて行動にうつしたりしないか・・・
そして市民も、
悲惨なニュースに慣れてしまうことが怖いですね。




     

      
                                                                          にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ     人気ブログランキング  
 にほんブログ村

2 件のコメント:

神田ももたろう さんのコメント...

>何が起こるかわからないご時世です。

本当にそう思いますね。

日本人は、日本にいると、
「常識的に考えて、こんなことするはずがない」と
考えがちですが、世の中には信じられないくらい
常識ハズレな人もいますしね~

基本的には、そういった人とは関わらないように
生きていくのが、危機を回避する最善の手段と
思っていますので、子供にもそういつも言っています。

mama sumire さんのコメント...

神田ももたろうさん

そうですね。
「君子危うきに近寄らず」ではないけれど、
「危険なことには関わらない」ことは身を守るために必要ですね。