2016年9月26日月曜日

点滴中毒死事件・・かかったことがある病院でした。

横浜市の大口病院・・・点滴への異物混入事件

いらすとやさんからいただきました。


病院の点滴で亡くなった人が出ました。
異物混入による中毒死。
殺人事件です。

怖いですね~

信用すべき病院がこんなんでは・・・

実は、私、この横浜市の大口病院に
風邪でかかったことがあるんですよ。
点滴は受けていませんが・・・

以前、仕事の関係で1年間ほど
このすぐ近くに住んでいました。

まあ、こじんまりとした地域の病院で、
入院患者さんは高齢者の方が多かったような。

だから、他人事だと思えなくて・・・


同室の男性も殺害された可能性が出てきたとか。
まだまだ、これから事件が大きくなっていきそうですね。

外部からの侵入者による犯行か、もしくは
内部による猟奇的な犯行か?

それにしても、ずっと前からおかしなことが
続いていたとなると、病院も怠慢ですね。

こんなことが、他の病院でも起きないように
充分に注意をしてほしいです。

今後、真似をする輩も現れないとは限りませんし。

病院って、意外と外部者の侵入が簡単で、
病室なんて危険極まりないような気がします。

ナースステーションの出入りや
薬剤の管理は、かなり厳重にしないといけませんね。

病室へもセンサーの入った入室許可証とか
今後もっとセキュリティの強化を
考える必要があると思います。

とはいうものの、限界はあるでしょうが・・・

私も今日は病院の日でした。
MRIを受けました。

あの閉鎖的空間で、工事のような大きな音。
すごいストレスでした。
でも、技師さんが若いイケメンで
まあ、それだけが癒しでした。(^^;)

何度お世話になっても、
病院はなかなか好きになれませんね。



     

      
                                                                          にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ     人気ブログランキング  
 にほんブログ村

4 件のコメント:

神田ももたろう さんのコメント...

信頼を寄せている病院で、これを
やられるとなかなかきついですよねー(;´Д`)

今でこそ、ネットで事前にいろいろ
調べられますが、そうでない時代は
もっとやりたい放題だったのかもしれないと
思うと、ゾッとします。

mama sumire さんのコメント...

神田ももたろうさん

病院のセキュリティの甘さが露呈しましたね。
おっしゃるように、昔なんて監視カメラもないから、
闇に葬られた事件がたくさんあるかもしれません。
何を信頼したらいいかわからなくなりますね。

MICHIKAZE さんのコメント...

政治もプライバシーも教育も医療も・・・
今年は週間文春やら坂上なんちゃらのワイドショーの
大活躍でいろんなことが暴かれすぎて・・・面白いを通り越して
これからどうなってシマウマって感じになってきましたなぁ。

知らぬが仏の昭和時代が懐かしい。。

mama sumire さんのコメント...

MICHIKAZEさん

ネットなどの情報が溢れて、知らなくてもいいことまで知っちゃいますよね。
で、みんなが「あーだこーだ」と勝手なこと書きまくって
結局ぐちゃぐちゃになっておしまい。

確かに、紙媒体とテレビが中心の昭和が懐かしいですね。