2017年1月22日日曜日

流氷への旅

北海道網走への旅


1月下旬~3月上旬にかけて
オホーツク海の流氷が接岸します。

2015年2月に網走の流氷を見に行きました。
女ひとり旅です~(2泊3日)

ずっと昔に
小説「流氷への旅」(渡辺淳一著)を読み
流氷への憧れをいだいてきました。

いつか行ってみたいと思っていました。

一昨年、思い立って
極寒のオホーツク海に行くことができました。
ツアーではない
本当にひとりの旅でした。

昨年から体調を悪くしましたが
この時は元気いっぱいの私でした。


北海道女満別空港


道の駅「流氷街道網走」
ここから砕氷船「おーろら号」が出航します。


網走流氷観光砕氷船「おーろら号」


天候が良かったので、お客さんをたくさん乗せて出航です。
中国人観光客が多かったです。


流氷が見えてきました。



前日の強風で流氷が沖に流れてしまい、
あまり多くはなかったけどきれいでした。


流氷に太陽が反射して光っていました。



青緑色のオホーツク海に引き込まれそうになりました。



網走監獄の門
映画「網走番外地」が有名ですね。



網走刑務所内



網走刑務所入浴風景
入れ墨さんが多いですね。


こんな独房は寒すぎて怖い!






涛沸湖のハクチョウ
白銀の中、美しく凛としていました。


目の前がオホーツク海の「北浜駅」



ノロッコ号に乗って海岸線を走りました。




JR網走駅
駅の看板で縦書きはとても珍しいそうです。
刑務所を出所して網走を出て行く元受刑者に対し、
「この縦書き看板のように、横道にそれることなく、まっすぐに歩んで生きて行って欲しい。」
という願いが横にあるプレートに書かれています。



雪国の雲の上は
またまた真っ白でした。✈


冬の厳しさの中に美しさを感じる旅でした。
いつかまた、流氷の旅に行けるといいです。
今度は紋別かな。(^^)



     

      
                                                                          にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ     人気ブログランキング  
 にほんブログ村

6 件のコメント:

自由人 さんのコメント...

今年も流氷の時期が来ましたね。
寒いのは嫌ですが…氷点下の世界を一度は
体感してみたいとも思います。

それにしてもすみれママの写真はプロ並みですね(笑)

MICHIKAZE さんのコメント...

そう思う…トップの流氷とか雲海のがいいね!

mama sumire さんのコメント...

自由人さん

いやいや、写真はヘタの横好きです。

オホーツク流氷館では、ー15°Cの流氷体感室があり、
氷点下の世界を体験できます。
濡れたタオルを回すとすぐ凍って固くなりますよ。
写真をアップできるといいのですが、私がしっかり写っているのでやめました(^^;)

mama sumire さんのコメント...

MICHIKAZEさん

いいところに気がついてもらえました~(^^)/
流氷と雲海は何だか似ていますね!
白くて常に形を変え漂う・・・

nori さんのコメント...

こんにちは。
北海道は過去2回、ツアーで訪れておりますが
流氷の季節はまだ、ありません。
是非、訪れてみたいと思います。
最近よく家内と行きたいと思う所を話しています。
共通の趣味となったお城巡りが主体ですが
それに併せて、色々な所を訪れたいと思います。

mama sumire さんのコメント...

noriさん

冬の北海道は何度か行きましたが、
天候によってはかなり厳しい状況になります。
やはり北海道は夏ですね。