2018年7月3日火曜日

理不尽

ど~してそんなに嫌われるのか

ついにあのヤツが出てくる季節になりました。

見るのもおぞましいあの害虫

ゴキブリです。

多くの人は、ゴキブリを見ると
「きゃー」なんて騒ぎ出し、
スリッパや新聞での攻撃や、
スプレー噴射を即行います。
最近は、凍らせるのもあるそうで。

他にも、ゴキブリ撃退グッズは
山のようにありますね。

奴らのまあ、逃げ足の速いこと・・・

私も、昨日、ゴキの子どもを見つけたので、
スプレー噴射で追いつめました。

死んじゃったけど、
子どものゴキはよく見ると
コオロギみたいじゃあありませんか。

私はもともと虫も殺さないタイプで、
ゴキと蚊以外は
ハエやクモでもティッシュでつまんで
外に逃がしてやっています。

そんな慈悲深い私ですら、
ゴキは「やっつける」気になるのですから
嫌いなのでしょうね。

そこで、疑問が沸きました。

なんで、そんなにゴキは嫌われるの?

家害虫の嫌われランキング
多分、ダントツ1位だと思います。

理由として考えられるのは、
・見た目がグロテスク
・脂ぎっている
・排水口や汚い場所でよく見かける
・親が汚いと教えてくれたから
・雑食で汚いものを食べるから菌がいっぱい
・動きが速くて、たまに飛ぶから怖い

などなどでしょうか・・・




しかし、調べてみると、
ゴキブリは他の昆虫程度のバイ菌しか
保有してないのだそうです。

3億年も前から生息し、
厳しい自然環境を生き抜いてきたエリート。

太古の昔は、1メートル近くあったらしく、
人間も襲って食べていたのではという
研究があります。

その頃の人類にとって
ゴキブリのような巨大な害虫は
「危険」「怖い」「嫌い」という対象で、
それが遺伝子として受け継がれている
なんていう説もあるようです。

そうか、遺伝子レベルで
嫌われているのか・・・

いくら、さほどの害虫ではないとはいえ、
やはり嫌いなものは嫌いなので、
この夏もまた
追いかけっこをすると思います。

その前に、
ゴキブリが巣に持ち帰ってコロリ
を仕掛けておきます。

ゴキブリは、国によっては
食料にしているところもあるようなので
そんなに危険性はないと思うのです。

やはり、身近な害虫で気をつけるのは
「蚊」ですね。

怖いウィルスを人から人に感染させる
場合もありますので、
蚊には十分ご注意ください。

来世に生まれ変わっても
「ゴキブリ」だけには
なりたくな~い。(^^;)




     

      
                                                                          にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ     人気ブログランキング  
 にほんブログ村

4 件のコメント:

陸奥一人旅 さんのコメント...

昔、あだ名がゴキブリと言われる数学の先生がいました。
髭は伸ばし放題で卒業式の前にだけ散髪に行きます(年一度)

口癖は「数学がデキないやつは馬鹿だ!」でした。
だから文系クラスの生徒たちはみんな馬鹿扱いでした。
当然嫌われていました。

生徒の八割はそのゴキブリ髭オヤジが嫌いでした。
しかし、残りの数学オタクの理系生徒にとっては教祖でしたが…

ゴキブリ先生は15年その学校で勤務して転勤しました。
職員室の私物を片付けた段ボール箱に「ゴキブリ的生き方」
とかいう本がありました。 ゴキブリが好きな人もいるのかも(笑)


utokyo318 さんのコメント...

ゴキブリ!!
こんなに嫌われてかわいそうな気もしますが、駆除する製品に載っている絵さえ見たくないです・・・・
一応昆虫なのに、蝶やバッタとは扱われ方が全然違いますね💦
2年前に新築マンションに引っ越してから、家では見かけませんが、いろいろ対策したほうがいいかもですね。
職場では先日出くわしたので、ちょっと要注意かも??

mama sumire さんのコメント...

陸奥一人旅さん

髭のゴキブリ先生って面白そうですね。
数学さえできれば、逆にいじれそうですね!
生徒に嫌われても我が道を行くゴキブリ先生。
今でも、ゴキブリ的生き方をされているのでしょうか・・・(笑)



mama sumire さんのコメント...

utokyo318さん

やっぱりゴキブリって気持ち悪いですよね。
あぶらでギトギトした羽根が特に。

新築マンションなら隙間も少ないし、消毒もしっかりしてあるから大丈夫ですね。
うちは築18年の戸建てのなので、数年前から少し出始めました。

夜の学校に行ったことありますか?
人気のない暗い廊下の手洗い場にわんさか出没していますよ。
驚くほど・・・水飲みに来ているようです。

音楽室からピアノの音が・・・ゴキだけでも怖いのに~
実は、私が弾くピアノだったりして(笑)