2017年4月5日水曜日

転送電話で対処

高齢者宅をターゲットにした商売や勧誘


出典:いらすとや

介護で実家に頻繁に入るようになってから
電話の多さに辟易しています。

必要な電話もかかってくるので一応出ますが、
多くは商売や勧誘の電話です。

向こうが「〇〇様ですか?」と聞いてくると
普通は「はい」って答えてしまいますよね。

商売の場合、どこかから名簿を仕入れたのでしょう。

多いのは、健康食品の販売、投資、
建築関係のリフォーム、不用品の回収などです。

悪質なのは、
「この前注文されたグルコサミンですが・・・」と
いかにも確認のようにかかってくる時もあります。
ここで、「あれ?誰かが頼んだのかな?」と
一瞬思いますが、まずあり得ないので
「いいえ頼んでいません。」と答えると、
「いえ、ご注文されました。」と言われ・・・
「お母さまが注文されました。」と続けたので
「母は寝たきりですよ!」って言ったら
瞬間に電話がぷつっと切れました。

高齢者が電話に出ると
「あれ?そうでしたか・・・」ってことになり、
商品が届いてしまうこともあるようです。

笑っちゃうのは、
「電話での詐欺にご注意ください。」っていう手口。
黙って聞いてると、
詐欺への注意を喚起するようにみせかけて
上手いこといろいろ勧誘してくるのね。
高齢者はまんまと引っかかってしまうかも。

父は認知症なので、
「〇〇欲しいですか?」なんて電話で聞かれると、
「あ~いいね。欲しいね~。」と答えそうです。

好きなカメラや食べ物などで釣られたら一発です。

あまりにも頻繁に変な電話がかかってくるので、
危険を感じ、実家の電話は
私の携帯に転送することにしました。

これで電話での詐欺だけは防げます。

転送を開始してから、毎日何回か
商品の勧誘などの電話が私の携帯に入ります。
履歴を見ると全国からです。

判断力が低下した高齢者を狙った商売や勧誘は
これからも増えていくことでしょう。

知らないうちに商品が届いたり、
塗装工事を強く勧誘されたり、
振り込め詐欺以外にも
いろいろな手法で関わってきます。

自分だけは大丈夫だと過信しないで
どうぞお気を付けください。

心配な場合は
留守番電話にするのもいいかもしれませんね。




     

      
                                                                          にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ     人気ブログランキング  
 にほんブログ村

4 件のコメント:

陸奥一人旅 さんのコメント...

この世は悪い奴ばっかりだなぁ・・・
「助さん、格さん懲らしめてやりなさい」

黄門様の出番です(笑)

mama sumire さんのコメント...

陸奥一人旅さん

黄門様がもし認知症だったら大変ですね。
団子でつられて、悪い奴らがのさばったりして・・・(^^;)

神田ももたろう さんのコメント...

今回の内容は非常に生々しく、恐怖を感じました。
それほどまでに、詐欺くさい電話が多いのですね。

オレオレ詐欺等は、自分のまわりでは、
全く話は聞かず、実感はありません。ですが、
実際にはそういった高齢者を狙い撃ちしている
ということなのでしょうね。

転送設定は正解だと思います。

mama sumire さんのコメント...

神田ももたろうさん

きっと高齢者の電話リストがあるのでしょうね。
以前、母親が「ほめあげ詐欺」まがいに合いました。
母は自分の俳句をHPに掲載してもらえたと喜んでいましたが、
何回かを合計すると何十万円も支払ったことになります。
私でも作れるような簡単なHPにですよ。
判断力が鈍るって怖いですね。
それに付け込む商法はもっとやばい。
これからは転送先の私が引っかからないようにしないといけませんね。(笑)