2016年5月12日木曜日

左利きタレントが気になる

私だけの感想かもしれませんが、

最近、テレビCMやドラマの食事シーンで
左利きの人が目立つように感じます。

食べ物の広告に、左手で箸を持って食べる
という場面が気になっています。

というのも、
私たちの世代は
左利きの子どもは無理やり右利きに
矯正させられていた記憶があるからです。

私は右利きで
子どもの頃それが世間の普通だったので、
今、そういったCMを見ると
すごい違和感を感じるのです。

高齢者の方なら私以上に
気になる人も多いことでしょう。

「どうしてわざわざお箸を持つシーンに
左利きのタレントを起用するのか?」
という疑問です。

元AKB48の前田敦子さんが
左利きでお箸を持つCMに出たら
すごい苦情がきたため、
その後、CMでは右手でお箸を持つように
なったと聞いています。

左利きの人は、人口の11%くらいだそうで、
また、両利きという人も存在するそうです。
脳の構造が右利きとは少し異なるようです。

また、左利きの人に、IQが高かったり、
芸能やスポーツの才能があったり、
いろいろな能力に長けた人が多いですね。
オバマ大統領も左手でサインしていました。

だから、タレントさんに左利きの割合が多く、
その人気タレントがCMに起用されるから
頻度が多く感じるのかもしれませんね。

数年前に、ある小学校の新任教員の
授業を見たことがありますが、
黒板に左手で書いていました。

漢字の練習でしたが、先生の書き順に
多くの子どもたちは右手で真似するため
すごい違和感を感じたことがあります。
昔の教員なら、右手に矯正したと思いますが、
今の若い先生は当たり前なのですね。

言われるとそうかと思うことですが・・・

学校の教室の窓の多くが
黒板に向かって左側にあります。

これは、右手で鉛筆を持って書く時に
文字が手の影にならないように
という理由からだそうです。

でも、
左利きの子どもを無理やり右利きに矯正すると
いろいろと脳や情緒に問題が起こる
可能性があるそうです。

左利きが、もともと生まれ持った脳の
構造の違いだと認識すれば、それだけのこと。
左利きの人に違和感を感じることの方が
問題なのかもしれませんね。

世の中の多くのものが
右利き用にできているので、
左利きの人はかなり不便を感じている
のではないでしょうか。

私が若い頃、麻丘めぐみさんの
「わたしの彼は左きき」という歌が
流行していました。
当時の左利きさんが市民権を得た歌かも
しれませんね

 スポンサードリンク
 



4 件のコメント:

神田ももたろう さんのコメント...

おっしゃることはわかります。

食事は百歩譲ったとしても、(日本の)文字は
右利き用な作りだと思うので、それだけは
幼い頃に改善したほうがいいと思うのは、
古い考えでしょうか(;´Д`)

左利きは確かに能力(脳力?)が高いと
よく言いますよね。私も学生時代、鉛筆を
左手でくるくる回して、脳に刺激を与えてました^^

mama sumire さんのコメント...

神田ももたろうさん

イチローは右投げ左打ちですよね?
天才のなせる技でしょうか・・・

ピアノなどの両手使いの楽器が頭にいいのもわかりますね。

ままちゃん さんのコメント...

僕の世代もみんな右利きに矯正されましたよね。
野球選手で左打ちが多いのは「せこい」理由なんです。
左のバッターボックスが1塁に近いから足が早ければボテボテの内野ゴロでもヒットになるんです。
イチローが右打ちだったら今頃は何の注目もされなかったでしょうね。
ヤクルトの山田選手のすごさは本物でしょうね。
僕の高校時代も左利きはほとんどいなかったですが、一人だけ左利きで左手で字を書く女性がいました。その子は運動部でも活躍し、勉強でも学年で一番でした。それにくわえて学年一の美人でしたよ。
卒業後46年ですが、一度も同窓会に現れませんが・・・。
そういえば、僕の妻も完全な左利きですな。

mama sumire さんのコメント...

ままちゃんさん

左打ちバッターの「せこい」話は、うちのパパも同じことを言っていました。
山田選手はすごいんですね。
その同級生の美人さん、今頃どうしているでしょうか・・・
同じ左利きの奥様で良かったですね!